のんびりんこブログ

1 / 8912345...102030...最後 »

「保育園ってどんなところ?」

2019年11月9日(土)

のんびりんこの研修室で、のんびりんこサポーターズによる「保育園ってどんなところ?」を行いました。

今回のリーダーは、のんびりんこの利用者であり現役の保育士である佐藤さんと白柳さん。

当日は参加申し込みをされていた方のお子さんの体調不良が重なり、一組だけの参加でしたが、その分内容はとっても濃厚!

これから保育園の入園を考え準備しているママの不安や知りたいことを一つ一つ丁寧に話してもらいました。

 

保育園は職場の近く?それとも自宅近く?どちらが良いのかな?

先生たちは園児をどうやって寝かしつけてるの?コツはありますか?

 

 

 

 

 

 

保育園でのお昼寝は、先生方は両手で複数の子ども達を「トントン」して寝かしつけています!

家では家事でやり残したことがあってもまずは子どもと一緒に寝て、アラームを掛けて起きてから再始動してる!

疲れてくる水曜日や木曜日の夕食は、サッと作れるうどんにしてますよ~!など復職後のママの生活の工夫も…。

子育て中のママだからこそわかる働くママの気持ちや工夫、そして保育園に預けるママ、預かる先生の両方の気持ち。

お互いの気持ちになって寄り添えるって素敵ですよね。

 

そしてひろばのお帰りの会では、保育園で人気の手遊び歌をみんなで一緒に行いました。

 

今日は先生と一緒に手遊びタイム!

みんなも真似っこしながらやってみてね。

 

 

 

 

 

 

給食でパンが出る日はこれ!「アンパン食パン」の手遊びです!

保育園でこんな風に遊んでいるんですね(´▽`*)

 

 

 

 

 

 

「焼いもグーチーパー」と「アンパン食パン」の手遊びは、かわいいポーズにみんな笑顔!

お家でもぜひまたお子さんと遊んでみてくださいね。

サポーターズではさまざまな活動をしています。気になる方は、のんびりんこに来た際にぜひスタッフに声を掛けてみてくださいね。

 

 

のんびりんこ 寺本

 

 

 

 

子どもと育つ パパ講座②

本日(11/9)、子どもと育つパパ講座の2回目を実施しました(o^―^o)

8組(それぞれパパ・ママ・子どもの1家族3名)のご家族が参加してくれました。

講師は全日本育児普及協会認定講師で4児の父である先輩パパ~♫(*^▽^*)

講師は9才・6才・4才・2才、1男3女のパパ!

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは「ほめ方&夫婦のパートナーシップ」

まずは、参加者全員で自己紹介♪

「名まえ・ご家族の紹介・お住いの町名・この2週間で嬉しかったこと」をパパから紹介してもらいました。

自己紹介タイム!
子どもの成長を実感した時が嬉しい!という声が多くありました~💛

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは「ほめる子育て」

実際のケースを想定して声に出して実践したり、お互いを5秒間褒めるトレーニングをしてみました。

ジャンケンをして負けたら相手を5秒間褒め続ける!
褒められると自然に笑顔になりますね~(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パパ達の交流として「なべなべ底抜け」体験?!
まずは2人組でチャレンジ

次は参加パパ全員で!
全員でクルリと1回転するには?

あれあれ?上手くクルリと回れない!!どうすれば良いのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

途中でちょっとしたお楽しみもはさみながら楽しく講座は続きました~(*^▽^*)

「夫婦のパートナーシップ」では、「ママの気持ちをいかに分かってあげられるかが肝心!分析や評価は要らない。共感性が大事ですよ~。」という講師の先輩パパからの言葉に深く頷く参加ママ達😃

ママにも「パパには具体的に言葉で伝えてあげてくださいね。気持ちを察しては難しいですよ。」というパパならではの助言もありました(*´∀`*)

グループで座談会
お互いの子育てについての考えを知る機会にも…

パパの気持ち、ママの気持ち、それぞれの視点の違いに、なるほど~。

 

 

 

 

 

 

 

 

参加された方々も「子どもとの接し方がとても参考になった」「他の家族の育児の話も聞けて良かった」「パパへの言葉の掛け方も気を付けていきたいと思った」と様々な気づきがあったようです。

子育ては今しか出来ない期間限定のプロジェクト!関わらないともったいない?!と子育てを楽しんでいるパパから実感のこもったアドバイスを受けて終了となりました。

今回、2回の連続講座として子育て中の先輩パパを講師にむかえ「パパ講座」を実施しました。

講師のお二人共、子育ては楽しい!面白い!と感じられている事は勿論、パパ同士の繋がりによって、仕事だけでなく、パパ(父親)業も楽しむ事で豊な時間を過ごされている事が伝わってきました(≧▽≦)

パパの輪がどんどん広がっていくといいですね~。

 

来週の土曜日(11/16)は、のんびりんこお出かけツアーとして「親子でカラダを動かそう@中スポーツセンター・新山下地域ケアプラザ」があります。

是非、パパとお子さんでご参加ください。もちろん家族全員で参加も、ママとお子さんの参加も大歓迎です!

今しか出来ない子育てを沢山楽しんでくださいね~♡

 

*** のんびりんこ 二戸 ***

外であそぼう@本牧市民公園

10月30日(水)10:00~11:30に本牧市民公園で外遊びをしてきました。

前日に雨が降りましたが当日は半袖で過ごせるほどの日差しに

青い空!緑の芝!外遊び日和となりました。

 

みんなで遊びながら

中区の子育て支援者さんに外遊びのヒントをいただきました。

●ミッキーマウス体操

●パラバルーン

●草木集め(どんぐり、松ぼっくり、金木犀、色づいた葉っぱなど)

●草木でお絵かき

●大型絵本

みんなで一緒に「ミッキーマウス体操」

横にゆらゆら~

 

 

 

 

 

 

 

とってもいい天気でした♪

どんぐりたくさんみ~っけ!

ママみてみて~!

 

 

 

 

 

 

 

金木犀がいい匂いでした

台紙に拾った草木を並べてお絵かき!
何ができるかなぁ

葉っぱでお顔ができました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママと一緒に「だるまさんが」

 

 

 

 

 

 

 

 

草木集めに多くの時間を使ってゆったりまったりな外遊びとなりました。

遊具で遊ぶ時には安全のためにルールが生じ、

守るために親も子もストレスを感じてしまいます。

たまにはのんびりゆったり散歩の時間を持てるとよいですね♪by支援者

 

また、こどもは拾った草木を持って帰りたい、でもママは持って帰りたくない…

なんてこともありますよね。

そんな時は地面に並べて、お絵かきして写真に撮ったりすると子どもの気持ちも満足するかも♪

もし、木の実を持って帰る時などには虫対策をしないと

時間が経ってから虫がわくので要注意です!!by支援者

 

 

次回は11月20日(水)10:00~11:30@山手見晴らし公園にて行います。

落ち葉遊びができるかな?

水筒・帽子・着替え・その他各自必要なものをもって公園に行こう!!

(のんびりんこ 宇野)

保育園に行こう~一緒に遊ぼ!からだあそび~

10月29日(火)9:45~11:00に山手保育園に

のんびりんこのお友だちと一緒に遊びに行ってきました。

今回は1歳児クラスとお友だちと体遊びをしました。

あいにくの雨のため、お部屋など予定の変更がありましたが

普段の園児たちの様子を見ることができました。

まず最初に

保育園でいつも行っている「リズム遊び」を体験させてもらいました。

四つん這いでハイハイをして「おんまはみんなぱっぱか走る~♪」

歌に合わせて動いたり、先生やママの足のトンネルとくぐったり。

歌に合わせて動くだけでハイハイも立派な遊びになりますね。

今度は立って両手を横に広げてトンボに変身!

「トンボのメガネは水色メガネ~♪」と歌いながら最後にポーズ!

「動」と「静」が身につく遊びです。

ハイハイは全身の筋肉をバランスよくつける運動です!

ちっちゃくなって…
ちっちゃくなって…
しゃき~ん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて絵本の読み聞かせをし、自由遊びへ。

「ここに座ってね」という目印に座布団を敷き、みんなで並んで読み聞かせを聞きました。

自由遊びではブロックや型はめおもちゃ、絵本など月齢にあったおもちゃで遊びました。

棚で仕切られた先には2歳児クラスのお友だちもいて

参加したママたちは少し先の子の成長を見ることができました。

10:40になったら遊びを切り上げて園児は昼食の準備へ。

のんびりんこのお友だちはたまごるーむで

保育園の子育て支援について園長先生よりお話していただきました。

座る場所が指定されるとわかりやすいですね

それぞれ好きなものに夢中になってました

手作りのバッグが飾ってありました。お散歩で持っていくのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育園では地域のお友だち(未就園児)に対する子育て支援が多数あります。

園庭開放やたまごるーむの他、保育体験や交流保育などを利用して

ぜひ保育園に遊びに行ってみてくださいね♪

 

(のんびりんこ 宇野)

子どもと育つ パパ講座①

本日「子どもと育つ パパ講座」と題してパパが主役の講座を実施しました。

親子10組(パパ10人、ママ8人、子ども11人)が参加してくれました。

今回のテーマは「絵本の読み聞かせ&仕事と育児の両立」で、

全日本育児普及協会より講師が来てくださいました。

↑この協会は子育て中のパパたちが作ったNPOなんだそうです!

なので講師は子育ての先輩パパ。

自分の経験も織り交ぜながら、参加者に寄り添った講座となりました。

近くの親子と話してみよう!

相手を変えて、たくさん話す機会がありました

 

 

 

 

 

 

 

 

絵本を読み聞かせる効果ってどんなことがあるの?

育児も大事だけど仕事も大事。バランスってどうとったらいい?

そんな疑問についていろんな角度から学ぶことができました。

中でも参加者で行うグループトークがとっても良い雰囲気で、私たちスタッフもびっくり!

積極的なパパたちの姿にママたちもとってもいいお顔(*^^*)

パパ歴10年の先輩パパ講師

パパセレクト、ママセレクトをそれぞれ読み聞かせ♪

吸い込まれるように聞いています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容をちょこっとだけお伝えすると…

◇絵本の読み聞かせにはこんな効果があります。

言葉を覚える、情報処理能力UP(言葉の成長)

表現力UP、情緒安定(心の成長)

親子の絆、ストレス耐性が高まる(体の成長)などなど

◇絵本の選び方

パパならではの目線でおちゃらけ系でもOK!楽しむことが大事です。

少しお子さんが大きくなって好きなものがはっきりしてきたら

子どもが好きなテーマ(電車、車など)ももちろん◎!

買わなくてもよい、図書館をどんどん活用しよう!

 

読み聞かせで大事なことはちゃんと座って最後まで聞くことではなく

読み手と聞き手のコミュニケーションです。

だからどんどんページをめくっちゃっても◎

文字通り読まずに、途中でストップしても◎(赤い鳥さんがいるね~とか)

楽しい時間を一緒に過ごすことが大事なのでぜひ読んであげてください。

◇ワークライフバランス

解釈の仕方は人それぞれです。(家事はワーク?ライフ?)

育休をとることがすべてではない。

子どもの体調が悪い時に積極的にパパが休みをとるのも価値があるのでは?

◇パパの極意

・義務ではなく楽しむことが大事。楽しいかどうかではなく、楽しむ!!

・ママにリフレッシュの時間を。1.5~2時間父子で過ごすだけでもママは助かるはず(*^^*)

などなど…。

1.5時間の講座でしたがグループワークをたくさんとりながら濃厚な時間となりました。

最後に情報交換タイムを持ち、講座は終了。

病院情報や買い物先など地元の情報交換をすることで参加者同士の距離感はぐっと縮んでいました。

************************************

次回は11月9日(土)10:30~12:00より第2回を開催します。

事前予約制となっています。

参加を検討されている方はぜひお早めにご連絡ください。

(のんびりんこ 宇野)

1 / 8912345...102030...最後 »
のんびりんこブログ

ブログカレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

ボランティア募集
非常勤職員募集

アクセス

マップ

横浜市中区住吉町1-12-1
belle横浜 3階
TEL/FAX: 045-663-9715
開館時間:10:00~16:00        
休館日 :日曜日・月曜日・年末年始
     臨時休館をする場合があります

詳細MAP
 
中区すくすくモバイル 中区すくすくモバイル登録フォーム