外で遊ぼう@千歳公園

天気予報の気温は低めでしたが日差しが温かい日中となりましたね。

今日は10時から千歳公園で外遊びをしてきました。

参加者は9組19人。

中区役所協力の下、子育て支援者さん2名に外遊びをリードしていただきました。

 

 

最初は準備体操から。

手足をぶらぶらぶら~

 

 

 

 

 

 

 

続いてかけっこ!指定された場所までよ~いどん!

からの、色探し!シールと同じ色はどこかな?

パパもママも一緒に走ろう!

これは緑だから…

あ、あっち!!

 

 

 

 

 

 

 

 

公園の遊具でも遊びます。

通称ロケット公園のシンボル、ロケット滑り台。

親子で遊びに行くとついつい親は下で待ってしまいますが

たまに一緒に滑ると子どものにこにこ度合いが変わりますよ♡

それからぶら下がり棒にも挑戦!これは大人の補助が不可欠。

子どもの握力でもしっかり握れますがいつ手を離すかわからないのでしっかりサポートしてあげましょう。

上までの階段もいい運動ですね。

子どもでも自分の体重を支えるだけの力があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日はシャボン玉を用意!

一人ひとつ持つためにヤクルト容器とストローで代用しました。

容器にストローが刺さっている=飲み物!となってしまうと危ないので

「シャボン玉だよ」「吹いてね」という声掛けは絶対です。

特に今回はストローが細かったのでストローと口を離して吹くくらいがちょうどよかったです。

上手にふぅ~っとできました

飛んでっちゃったねぇ

 

 

 

 

 

 

 

一人でできたよ♪

パチン!って捕まえちゃうよ♪

 

 

 

 

 

 

 

「静の遊び」の次は「動の遊び」です。

インディアンのこどもは親は息が上がり、子どもはキャッキャッと喜びます♪

脇を抱えて一歩ずつ前にジャンプ!

そのあとはずるずる~と後退します。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はクールダウンに絵本を読んでおしまい☆

3冊も読んでもらっちゃいました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

支援者さんからはこんなメッセージも。

☆滑り台など一緒に楽しむことも大切

☆2歳頃から平衡感覚を養うチャンス!

縁石などで一本橋をしたり、ちょっと高いところからジャンプなどやってみよう!

左右どちらかにいつも傾いてしまう時は片方の目しか使っていない可能性があります。

見ている(使っている)目の方に傾いてしまうそうです。(見えていないのではない)

そんなもののチェックにもなるのでおためしにあれ!

 

 

全体の流れがあるけれど子どもにとって公園はとっても魅力的な場所です。

提示された遊びより他の遊びに惹かれてしまうのも仕方ない。

子どもの興味が向いているもので遊んでもらってOKです!!

むしろ興味を示しているものを一緒に目を向けて、共感してあげてください。

親子での外遊びがもっと楽しくなりますよ♪

 

次回は3月17日(水)根岸森林公園です。

売店下の芝生広場に集合してみんなで遊びましょう!

 

(のんびりんこ 宇野)

 

 

コメントは停止中です。

のんびりんこブログ

カテゴリー

ボランティア募集
非常勤職員募集

アクセス

マップ

横浜市中区住吉町1-12-1
belle横浜 3階
TEL/FAX: 045-663-9715
開館時間:10:00~16:00        
休館日 :日曜日・月曜日・年末年始
     臨時休館をする場合があります

詳細MAP
 
中区すくすくモバイル 中区すくすくモバイル登録フォーム