子どもに起こりやすい病気やけがの手当て

日本赤十字社神奈川県支部より講師にお越しいただいて

幼児安全法講座「子どもに起こりやすい病気やけがの手当て」を実施しました。

毎年開催している講座となりますが

今年は感染症対策として少し規模を縮小しての開催となりました。

 

親子で一緒にお勉強♪

好きなおもちゃで遊べるよ

 

 

 

 

 

 

 

だんだん興味は紙へ…

パズルに挑戦!できるかな?

 

 

 

 

 

 

 

ちょこっと内容を紹介します。

●子どもの体調不良は大人とは違う!

「おなかが痛い」「頭が痛い」

→こんな時は単なる体調不良の他に2~3日前にぶつけたりしていないかな?

便秘はしてない? 等、少しさかのぼって何かなかった考えてみましょう。

→「普段と違う」は医療において重要な要素です。

「いつもは走り回っているのに今日はおかしい…なんか変」という親の直感は大事!

 

●ケガの手当てをするときはまずは「安心」させてあげましょう。

→大人の慌てた姿は子どもに不安を与えます。

 

●鼻血:出血したら下を向く。

→鼻血も5-10分で止まらないようであれば病院に行きましょう。

 

などなど日ごろから心掛けておきたい対処法をたくさん教えてもらいました。

今後ものんびりんこでは子育てに役立つ講座を実施していきます。

「全く知らないの」と「聞いたことがある」のではいざという時のスタートが異なりますよね。

一緒に少しずつ知識を蓄えていきましょう♪

 

(のんびりんこ 宇野)

 

コメントは停止中です。

のんびりんこブログ

カテゴリー

ボランティア募集
非常勤職員募集

アクセス

マップ

横浜市中区住吉町1-12-1
belle横浜 3階
TEL/FAX: 045-663-9715
開館時間:10:00~16:00        
休館日 :日曜日・月曜日・年末年始
     臨時休館をする場合があります

詳細MAP
 
中区すくすくモバイル 中区すくすくモバイル登録フォーム